子宮ガンが転移して乳ガンになりました

Q ; 子宮ガンが転移して乳ガンになり、処方された薬を飲み、民間療法も いろいろやっていますが、これと言った効果が見られません
 とっても心配です、どうしたら良いか教えて下さい

A ; ガンは必ず上に転移する、一時的に治った様に見えても転移する
 子宮ガンなど下半身のガンは治りやすいが、上に行くほど悪疾で治りにくい  乳ガンの人は必ず妊娠中絶をしている
 妊娠すると母乳を出すべく体内が組織される、しかしそれを飲んでくれる  赤ちゃんがいない、赤ちゃんがいなくても母乳を出すホルモンは働き続ける その不自然な報いがガンである、感謝、下座、懺悔すべきである  
 右側の乳ガンと左側の乳ガンとは原因も治し方も違う
 左の乳ガンの方が治りにくい
 排毒のキメテは患部によい血液を集めて吸い出していく、乳首が落ちたら  どろどろが排泄してくるが、その穴にごま油を入れていくと組織が 盛り上がってくる。

道場に同様な人が来るが、24時間態勢で徹底した食養と手当てをやる やってもらう本人はいいが、手当てする人がまいってしまうのだ
ガンの人はみな体温が低い、朝左脇で計る体温が36度5分ない人は中々 治らない、ともかく体温を上げないと治らない。
だから、ガン組織を破壊するAWG治療器と、玉川温泉の鉱石の放射線治療 を併用する。それにガンは霊的な障害がある
霊障を物理的にカットする装置がある、これに入ると顔色がでてくる。
ガンは結局は血液が無くなって死ぬ、手当てしても皮膚に赤味がでてこない 人は助からない、だからよい血液を増やしながら排毒していかねばならない ガンの人は腸がダメになっているから、玄米モグモグやっても吸収しない 糊状の食べものを採らせることだ。

ガンは薬では絶対に治らない、コバルト照射は正常な細胞まで破壊する いろいろな民間療法がある、キノコがいい、丸山ワクチンが効くなどと しかし効果はない、ガンは陰性な病気だ、キノコも丸山ワクチンも陰性だ 治る筈はない
病気は自分のよい血液が治すのだ、キメテは自分のよい血液だ
いろいろなことをやっても、よい自分の血液がなければ治らないのだ
先ずよい血液を造り、体温を上げていく
血液の材料は食べものだ、食べものの間違いがガンだ
その一番のことを、今の医学は知らない

ガンは敵ではない、味方なのだ、ガンを敵視する医学では治らない
「ガンさま、私の生活の間違いを教えて下さり有り難うございます」
とガンに感謝する医学でないと治らない。

ガンになった、そんなに心配することはない、人間の生活の5つの要素 ・・・食・想・動・環・霊を修正すれば割合簡単に直っていく
ガンになっても元気に長生きしている人が沢山いる

posted by マイケル at 15:00 | Comment(0) | 症状の対処法

大腸ガンは怖くない

Q ;大腸がんの検査の結果手術することになったと言われました。
わたしは切ることに反対しています
なんとか切らなくても食事で治せない物かと自分は考えていますが
母になんと説明したらいいのか。
がんを切ったところで根本的に改善しないと二度手間な気もするので
先生に相談しました。

Q ; 結腸ガンと診断され、手術するか、食養法でやるか迷ってます
ご指導下さい。

Q ; Dr,マイクの本にアメリカに多いガンは大腸ガン、その原因は
コーラー、コーヒーと肉食とあり、心配しています。
大腸ガンにならない方法を教えて下さい。

A ; アメリカで一番多いガンは大腸ガン、日本では胃ガン、ナゼ?
ガンの最たる原因は白砂糖と肉食だが、白砂糖の用い方によって
どこにガンが発生する部位が異なってくる。

日本は砂糖を料理に使う、だから胃の粘膜を侵す、胃ガンになる
アメリカは飲物に砂糖を多用する、水分は胃ではなく、腸で吸収する
腸が侵され、そこへ肉の酸毒が来てガンを造る。

上半身のガンは治りにくいが、下半身のガンは治り易い
切ると必ずリンパに転移して上半身に行く
子宮ガンを切ると乳ガンに転移する
大腸ガンを切ると肝臓又は肺に転移する

切ってから制ガン剤の投与、コバルト照射をする
これで正常な細胞もダメになる
入院する時は元気だったが・・・となってしまうのだ。
もうアメリカでは行われていない治療を未だに日本ではやっている。

病気は薬が治すのではない、自分のよい血液が治すのだ。
血液の材料は食べもの「食が大薬なり」「食が命なり」
どんな病気もガンでも食薬で治る、命も長くなる
食が乱れれば病人が増え、社会が乱れる。

でもガンの人は腸造血作用が劣っている、玄米やっても血にならないのだ。
糊状のものでないと腸にくっ付かない

ガンは42度Cで破壊する、アメリカで行われている方法だ。
いみじくも40年も以前から、私がやっている方法である。
この排毒手当が要である。

精神医学が大事だ、ガンの人は頑固だ、否定する心の持ち主だ。
物に金に人に執着して生きている人だ。
「本来人は無一物」の心境になればどんどん治っていく。
陽性な心、全てを肯定する心、執着しない心に変えれば
リンパ球、顆粒球が増えていく

環境医学も忘れてはならない、口から入るエネルギー=食べものは40数
パーセント、環境から入るエネルギー=食べものは55パーセントと
環境からの食べものの量の方が多い、これを知るべきだ。
ガンの人は喧噪、争い、煩い、不安な環境に住む

ガンは霊的な障害がある、憑依だ、道場には物理的にカットする装置がある
確実に切れる。

ガンは体形の歪みがある、「体の歪みは万病のもと」骨格に歪みがあると
脳から行く指令を内臓に正しく伝えることができない
道場に来ると先ず、骨格の修正を行う

ガンの人はミネラルと体内酵素が不足している
免疫を高めるにはこの2つが必要だ、ミネラルは武器、体内酵素は
兵隊さんだ。
砂糖や添加物入り食品や動物性のもの、この2つをどんどん消耗させる
結局、人は体内酵素が無くなって死ぬ。
ミネラルと体内酵素をどう上手に体内に入れていくか、これが秘訣だ。

ソマチット虜法はスゴい威力がある
ソマチットとは命の源、生命現象の元である、ガンの人はこの源がダメに
なっている、萎縮している、これを活性化することである。

ガンは怖くない、特に大腸ガンは怖くない。

道場でやっているのは・・・
○よい血液を造る食べもの
○ガンの酸化毒素を吸い出す排毒手当
○ガンは42度Cを浸透すると消えていく
○骨格の修正を先ずやる
○精神医学 ⇒ 心を変えることによって人生を変えることができる
○環境医学 ⇒ よい香り、大自然の静か風景、よい心地より円満な音
○ミネラルと体内酵素を入れていく
○バンキー ⇒ 背中から毒血を抜いていく
など、人間生活の5つの要素の全てが含まれている総合医療である。

ガンは教えだ、「君の生き方=生活は間違っている」と言う信号だ。
それを理解することが治るキメテである。
人間の生活は5つの要素がある、これを知るべきだ。
何しにこの世に生まれてきた?
死ぬ迄に何をする?
これを道場で学ぶ
ワッハッハッとね、楽しくやれば治る。

酵素はこれがおすすめ
ミネラルはこれがおすすめ

posted by マイケル at 13:00 | Comment(0) | 症状の対処法

便秘ですが玄米を食べるときついです

Q1;便秘である私には、玄米を食べ始めると、身体がきつくなります!どうすると良いですか?

A1;玄米の炊き方、食べ方にも色々ある
貴方は陽性過多で腸で締まっていての便秘みたいですね

玄米を5、6分煎ってから1割の白米を混ぜ、炊く、
寝る前に、炭の粉を少量飲む
これを先ず試して下さい。

道場では・・・
○デドックス酵素を飲む ドドッは排泄される、これはとても
効果がある、大腸ばかりでなく、小腸からの宿便がでてくる

○それから洗腸をする、数回する

○便ドカンと便の量が増えていく「焙煎食」1ヶ月分大箱2つで9450円です
この焙煎食だけを採りながらやる半断食を1週間やる
便を出しながらやる断食ですから、安心です。
必ず体質が改善されてきます。

○体内ミネラルと体内酵素が不足しているから、それを補うことです。
無農薬のよい玄米の皮=糠を活用して下さい
糠をよく煎って、少々のゴマ塩に混ぜて、ご飯にでも、パンにでも
味噌汁にも、何でも少し振りかけて食べるのです
これは美味しいし、ミネラルの宝庫です
道場では野草の酵素を毎日採り、体内酵素を補給していきます。

道場にガンの人も来ますが、みなミネラルと体内酵素が不足している
ミネラルは武器で体内酵素は兵隊さんです
これで免疫を司り、防衛しているのです。
「人は体内酵素が無くなって死ぬ」のです。
ガンの人は、体内酵素を奪ってしまう様な食べものばかりを食べていた
のです。

○お腹=おへその下を指で押すと固い痛いですから、うつ伏せになって
指圧していくとよい、軟らかくなっていく
お腹が固い人は調子が悪い、お腹のどこを押しても痛くない
軟らかい人はとても調子がよいです。

○体温が低くありませんか?
朝寝床で計る体温が36度5分に持って行くのです。
根菜、海草類、漬物などの発酵食品ととることです。

食べる炭(酵素入り)


posted by マイケル at 10:00 | Comment(0) | 症状の対処法